[BLOG] Bridge Note

2018/04/17

暮らしを〝食〟から考える。

普段私たちが扱う、家具や雑貨だけでは伝えられない『食とインテリア』をテーマにしたライフスタイル提案型イベント。『野菜マルシェ』が、毎月第3日曜日に店舗玄関で開催されています。▶︎毎月第3日曜日に開催される〝野菜マルシェ〟昨年の8月11日の山の日。〝食から暮らしを考えていこう〟と企画されたこのイベント。大阪府豊中を中心に北摂メイドの新鮮旬菜と美味珍青果を、楽しいベジトークを交えながら、本当に美味しい無農薬野菜とは何かをオススメくださる移動販売の八百屋さん、Vege terrace BAMBI(ベジテラスバンビ)さんにお越しいただき、当店の店頭でも販売会を開催して頂いています。▶︎先日15日に開催されたマルシェで早くも8回目を迎えました。 ▶︎開催されるその季節ごとに、最も美味しい野菜、果物がずらりと並びます。ごもっともなんですが....なんで家具屋さんで野菜売っているの?と、よく聞かれます。...

2018/04/10

家具の作り手から、家具のホントのお話。

先日、開催させて頂きましたBRIDGE WORKS 開店1周年。この一年間の間、商品をご注文頂きましたお客様をはじめ、業界関係者やクリエイターなど50名を超える沢山の方々にお越し頂きました。ワイワイと楽しく交流するのも大切ですが普段、店頭ではなかなかできない様な作り手さんの貴重なお話をさせて頂くチャンスでしたので、当日は家具メーカーさんをお招きし、トークセッションをさせて頂きました。私たちが日頃から思うコト。作り手が日頃から思うコト。使い手が日頃から思うコト。新しい暮らし方や価値を生み出す前に現在あるこれまでの暮らし方を根本から見直し今あるモノの本当の価値をしっかり伝えて知って頂くということが大事。また、そういった〝コト〟の交換こそが本当の意味で新しい価値を生み出すのではと。作り手と使い手を繋げる橋渡し。そこが我々の立ち位置というか役割ちゃうかなと思います。今日はそんなトークセッションの...

2018/04/05

BRIDGE WORKS 1周年

2017年4月1日、オーダー家具のインテリアショップBRIDGE WORKSのショールームがオープン。早いもので1年となりました。様々な方々に支えられながらなんとか1年。大和家具、創業60年。会社の歴史の中ではひとつの1年ですがBRIDGE WORKSにとってのこの1年は大きな1年。あっという間でした。この1年間。私たちがどこまで成長できたかと思うとまだまだ満足のいく所までは程遠いなとは思いますが『日本の家から日本の暮らしを考える』というコンセプトのもと、オーダー家具を中心とした暮らしの提案という意味では、ぶれずにやってこれたのではかいのかなとは思います。支えていただいた皆様に感謝の気持ちを伝えるべく4月1日にはささやかながら1周年パーティをささやかながら開催させていただきました。▶︎パーティオープン直後の様子当日のお料理には、月一回開催している野菜マルシェというイベントでお世話になって...

2018/03/29

たくさんの〝匠の手〟で作られるソファ

昨年4月のオープン以来人気の落ちないDENIM SOFA FOREST。▶︎DENIM SOFA FOREST 3P "DARK DENIM"W1900 D830 H760 SH400259,200yenおかげさまでご好評いただいており誠にありがたい限りでございます。普段、このソファをご検討いただいているお客様とお話させて頂いていてこの話をするといつも驚かれるのですがこのソファの工場は一つだけではありません。デニム布地は岡山県井原市にあるデニム布地工場で作られます。▶︎白い綿糸を濃紺なインディゴに染め上げるロープ染色工程。ここの工場では染色、織布、整理加工まで全ての工程が一貫生産されています。(岡山県井原市)岡山を出た布地はソファ座面の本体に加工すべく脚物家具の産地、大分県日田市のソファ工場に送られ縫製されます。縫製された座面カバーは、故郷岡山に。岡山県倉敷市児島にあるデニム加工工場...

2018/03/24

〝日本人の暮らし〟に寄り添うということ。

こんにちは、BRIDGE WORKS 代表を務めております。宮地 慶和と申します。オーダー家具中心の家具ショップとして2017年4月1日に、大和家具の運営する〝mobel affer〟からリニューアルオープンしてから間も無く一年が経とうとしております。本当に早いものです。私が姉妹店の cubic style に配属されたのが今から15年以上前。実に懐かしい。当時はこんな外観でした。日々の暮らしにお役立て頂ける家具と出会える様、お客様のお買い物のお手伝いをとただただその一心でこれまで頑張って参りました。もちろんその思いは今も変わりません。そんな中で、普段からお客様とお話ししていると家具って、単価が高い割には融通の利かないものが多くぴったりなものがなかなか見つからないというお客様の声をよく耳にしていました。私たちが日頃から感じていたのは家具の買い物というのはもっともっとこだわれるべきだという事。一人一...